2014.5  ク ラ ビ

 

 

  クラビはタワーカルストが目立つ街。プーケットには及ばないが、ビーチリゾートとしても名高い。マレー半島縦断の旅のさい、プーケットからハジャイへ向かう途中、タワーカルストを見て関心を持った。中国の桂林やベトナムのハロン湾で見た光景に似た光景が広がるからだ。加えて、自分の旅行の少し前に、この旅行で短時間のオフ会をするカルロスさんがクラビを訪問されて、おすすめになっていたことも、自分の気持ちを後押しした。

  この旅行では、カルロスさんと短時間だがオフ会をもつことができることがわかった。お会いするのは2度目だ。また、naozoさん、kimcafeさんとバンコクでオフ会をもつことも可能になった。naozoさんとははじめてお会いすることになるし、kimcafeさんとは2度目だ。そんなわけで、オフ会が大きなテーマの旅でもある。

  ところが、出発の2日前になって、こともあろうにタイで戒厳令が発せられたのだ。緊急事態にどうしようか多少の迷いは出たが、予定通り出発することにした。そして、旅行当日、自宅を出て、最初のフライトである伊丹・羽田便に搭乗する直前に軍によるクーデターがおこったのだ。さぁ、どうしよう、というところから旅行がはじまった。

     0 日 目  出発直前にクーデター

     1 日 目  ク ラ ビ 散 策

     2 日 目  ク ラ ビ 近 郊

      3 日 目  クーデター下のバンコク

 

 ユーラシア紀行のトップページ へ